収納-洗面所収納棚のロールスクリーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

こんにちは。
mi*kanです。

WEB内覧のときにはご紹介してなかったんですが、
洗面所の洗濯機正面に収納棚があって、
今まではずっと常時オープン状態でした。

この棚には寝間着やタオル類、下着等お風呂に入るときにいるものを
まとめているんですが、それらが全て丸見え;

丸見えをどうにかするため・・・
ロールスクリーンを取り付けました~!!

設計当時からロールスクリーンを取り付けたいと要望し、天井補強を入れていたので、
やっと取り付けられた感じです;
洗面所が広くないので、扉付棚だと圧迫感が出そうだなぁ・・・
でも隠せる方法ないかなぁ・・・
と考えた結果行き着いたのがロールスクリーンで隠す収納。

ちなみに取り付けはパナホーム経由ではなく、
KEYUCAで購入し、KEYUCA経由の業者さんにお願いして取り付けていただきました。
今回、取り付け前の現地確認をお願いしたんですが、
細かく説明してくれて、提案もしっかりしてくださったので、
思ったとおりの出来上がりになりました(^ ^*)

Nichibeiのロールスクリーン ソフィー 標準タイプ。
品番はN7089。
ベーシックデザイン フェスタⅡのミルキーホワイト。

標準タイプとウォッシャブルタイプを選べて、
ウォッシャブルタイプは取り外して洗濯可能だったのですが、
そこまで汚れないかなぁと標準タイプに。

逆巻仕様にして棚の内側に収まるように設置したので、
巻き上げた感じがスッキリしています。

コードはスマートコード式です。
下に引くと引いた分だけスクリーンが下りてくるので
操作しやすいし、見た目もスッキリ♪

普段は上の分電盤を目隠しして、
よく使う棚(タオルとか寝間着を置いている棚)は見えた状態で使用してますが、

来客時は下まで隠しちゃう!!
この写真は下が少し見えてますが、もっとギリギリを攻めることも出来ます(笑)

素材は防炎+透けにくいシークレット加工。
おろしているときに少し横から棚の中が見えますが、
気にならない程度の許容範囲内です。

洗面所なのでカビ等を気にして抗菌・抗カビ加工されているバスタイプにしようかも悩みましたが、
それだとスマートコードが選べなかったんです(> <)
どうしてもスマートコードが諦められなかったので、バスタイプは諦めました。
カビるかどうかはしばらく様子見です(^ ^;)

 

ブログ更新の励みになるのでよろしければ下のリンクをクリックいただけるとうれしいです。(^ ^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。




コメント

コメントを残す

*