結露調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
 

こんにちわ~。
mi*kanです。

mi*kan家、室内温度や湿度は気をつけているつもりなのに全窓結露でとても悩んでいます・・。
そして先日ロフトの天井クロス部分にも結露らしき水滴を発見したため、
一度パナホームの方に見て頂くことになりました。

ただ、前日の夜までは結露していたのに、当日の日中は外気温が暖かくなったからなのか結露せず!!(笑)
『24時間換気をとめてなかったか』(24時間換気をとめると結露が発生)とか
『ストーブ使ってないか』(ストーブや石油ファンヒーターは暖める際に水を発生させるので結露が発生)とか
換気の通り道を邪魔してるもの(ドアの隙間埋め等)はないか』とかいろいろ怪しまれましたが(笑)
何もなく・・・
24時間換気は寒いぐらい風が回っていたし、湿度も湿度計でみると加湿機をつけてもせいぜい50%前後なので大丈夫なはずです。
mi*kan家は何もしないと17%まで湿度が下がるぐらい過乾燥なんです(^ ^;)

結露問題は『窓を開けたら解決する』と、パナホームの売りを全否定する解決方法を提案されましたが、
『窓は出来るだけ開けたくない』と言ったらまた苦笑いされました(^ ^;)

結局根本的な結露問題については原因不明なので、24時間換気を自動⇒標準に切り替えて様子見、
ロフト天井の水滴は次回サーモグラフィーで調査ということになりました。

このままうやむやにされてしまわないようにしたいと思います。

ブログ更新の励みになるのでよろしければ下のリンクをクリックいただけるとうれしいです。(^ ^*)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 パナホームへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。




コメントを残す

*